マリヤ人形店60余年の歴史



はじめまして、マリヤ人形店です。
本日はご来店いただきまして、誠にありがとうございます。

こちらでは「当店を初めて知った」という方に、
2013年に創業60周年を迎えた私たちの歴史を、少しだけお話しさせて下さい。



小さなお人形店の誕生

初代 新田ユキは、マリヤ人形店を民家や商家などが立ち並ぶ
新潟市中央区上大川前通りに創業しました。


戦後間もない、昭和28年(1953年)のことです。


同じ年には、NHKによる日本初のテレビ本放送が開始され、
駅前広場などに置かれた街頭テレビは、当時大変な人気だったそうです。
日本は、戦後から高度経済成長の時代に入り、
多くの人々が、文化的な豊かさを求めるようになっていた頃。
新田ユキは、文化の象徴とも言える「お人形」教室をスタートしました。

また、この頃お店を上大川前通から現在の地である学校町通りに移転。
この場所は、当時の新潟県庁(現新潟市役所)から歩いてほんの5分程の場所にあり、

学生さんや主婦の方以外に、県庁にお勤めの(今でいう)キャリアウーマンの方もお見えになり、
お昼休みなどにお人形作りを楽しんでいたそうです。
お人形教室の他にも、

オーダーを受けてから製作するお雛様や五月人形の販売、
新潟市中心部にある古町の小林百貨店(現在は三越)での日本人形の販売など、

初代の作るお人形は多くの方に愛されました。
小林百貨店で開催された生徒さんの作品展



日本人形専門店として創業60年


初代の思いは、夫である2代目となる新田喜市から、更に3代目賢仁へと引き継がれ、
取扱商品の拡充、販売網の拡大などに取り組んでいきます。
昭和50年には、現在の女将である新田ふさ江を迎えます。

3代目と女将を筆頭に、日本の素晴らしい人形文化を絶やさぬよう、日々挑戦し今日に至っております。



>> 現在のお店について詳しく見る


最近チェックした商品を見る





  • お買いもの Shopping画像
  • 金襴 Japanese fabrics画像
  • ちりめん Japanese fabrics画像
  • 木目込み人形 Japanese dolls 画像
  • 人形用道具 Dolls accessories 画像
  • 日本のおもちゃ Japanese toys 画像
  • お洒落小物 accessories 画像
  • 生活雑貨 Home furnishings 画像
  • ご案内 Information画像
  • ご利用ガイド User guide 画像
  • 実店舗案内About us 画像
  • 60余年の歴史 Our history 画像
  • ギフト包装
  • 実店舗案内画像
  • お人形店の日記画像
  • お問合せ inquiry 画像 メールで問合せる Contact us by email 画像 連絡に関する情報 画像
  • 配送料金画像